在宅でも寂しくない工夫
在宅勤務やテレワークはメリットが多いですが、「孤独を感じる」「ちょっとした質問がしにくい」などのデメリットも。でももちろん解決策はあります。それは、オンライン会議をつなげたまま各自が作業すること。状況に応じて定期的に30分〜数時間程度を設定し、隣で仕事しているかのようにわからないことを質問したり、ちょっと相談したり。孤独感や不安が解消され、またがんばれます。
在宅勤務を推進したい!
在宅勤務を推進したい!

とは