今日は「右下」に取り組みます
WLBには独自の共通言語が多々あります。「重要だが緊急ではない仕事」をさす「右下」もそのひとつ。後回しにしがちな右下を片付けるコツは、そのための時間を日中、強制的につくること。部下の育成、自身のスキルアップ、考えの整理、未来のアイデア。確かに緊急度は低いですが、右下に取り組むことこそが緊急かつ重要なタスクに追い回されず、未来を見据えて動ける唯一の方法です。
人材育成を強化したい!
人材育成を強化したい!

とは