カフェワークのお茶会社がおごります
「自宅から取引先に直行。アポまで余裕がある」「オフィスに戻らず仕事したほうが効率的」。そんなときはカフェでモバイルワーク。お茶代は必要経費として会社が負担します。通常業務だけでなく、2人以上で「オフィスを出て相談や打ち合わせをしたい」というときもお茶代は会社持ち。快適に働ける環境を整えることは効率UPのみならず、社員同士の関係性も向上させてくれるのです。
モチベーションUPしたい!
モチベーションUPしたい!

とは