同じものを見よう
会議中や研修中「今、何の話?」「どの作業をするの?」と混乱すること、ありませんか?話し手は丁寧に説明しているつもりでも、言葉を重ねるほどわかりにくくなることも。回避するコツは「共通する何か」を見ながら進めること。資料やホワイトボードを共有しながら話したり、メモを画面共有したり、写真や動画を見せたりと、全員で共通する何かを見ながら進めることでムダが省け、より効率的になります。
在宅勤務を推進したい!
在宅勤務を推進したい!

とは