誰もが経営者視点で「めざす場所」へ
会社の運営は、大海原にこぎ出す航海のよう。目的地も航路も多様です。船長がすべてを決めるのではなく、どの島に向かうのか、針路をどう取るのかをみんなで考えて、決まった役割を各自が果たす。年齢も役職も関係なく、誰もが「経営者の視点」で目的の島をめざすのです。若手に対しても入社直後から「どう思う?」「何がしたい?」と積極的に質問するなど、経営者意識を育てましょう。
人材育成を強化したい!
人材育成を強化したい!

とは